<< 夢を見た後は… 端正な1冊 >>

宙の王子に拝謁!

今頃やっとですが…観てきました~。
前評判や盛り上がり方も。。。。だったので一抹の不安を(←ファンの方、ゴメンナサイ)
抱えながら出かけたのですが。。。。




意外にも(←重ねて失礼)良かったです!


トップ~3番手は当然ですが、4~6番手辺りの男役さんもなかなか粒ぞろいで眼福眼福♪
娘役さんも今まで気付かなかったのですが、キレイ・カワイイ・お上手さんも揃っていますし。

個人的に近年宙組は、なじみが薄くて、若手がいま一つ把握できずにいたのですが、
お芝居もショーも、どちらもキチンと見せ場があり、かなり満足度高い観劇になりました。
(期待があまり高くなかったから…という前提は除いても・笑)

今回一番印象的だったのはウメちゃん…もといヨウコちゃん(笑)
もともとダンサーさん?なのか星組時代はあまり注目していなかったのですが
(個人的に娘役さんはおっとり・令嬢タイプが好きなので)お芝居・ショー共に印象的でした。

特にショーでのカラダの線の美しさ・バネの強さには釘付けになってしまいました。

タニちゃん…もといゆうがさんは良い意味で王子さま☆だな~と(笑)
キザリもウインクもなんとも可愛らしく、微笑ましい気分になりました。


観劇の感想などというものは、本来個人的なもの…とは思うのですが、今回の公演に限っては、
なぜこれほど酷評されるのかちょっと不思議に思います。
始まってからだいぶ時間が経っていますので、私の観た時期が良かったのかもしれませんが(笑)

イロイロな意味で前回の雪組の数倍“新生”イメージが強い宙組公演でした。
[PR]
by a-applause | 2007-09-22 23:24 | 感激☆観劇
<< 夢を見た後は… 端正な1冊 >>