<< ワイヤーモード The Art of Juli... >>

梅雨の晴れ間に

おめでたいご招待を頂きました。

古くからの友人の結婚式。

前日までのぐずつき気味の天候に、当日のお天気が心配だったのですが、皆の祈りが(笑)通じたのか
ねらいすましたかのように日差しにあふれる一日になりました。





チャペル挙式のあと、披露宴は老舗ホテル内のフレンチレストランを貸切りで。

正統派フレンチのフルコース。。。こんな機会でない限り、ドレスコードのあるこのお店にはなかなはいれません^^;

a0106991_140511.jpg


私も久々にネイルなど気合を入れてみたりして(笑)


また新郎新婦が大変ワイン通なので、飲物も選りすぐりのものをセレクトしてあるということ。
大変美味しいお食事とワインを頂きました。



a0106991_13594479.jpg


会場の装花もシンプルかつロマンティックなオトナウエディング。
二人の“おもてなし”にこだわりました、という気持ちが随所にあふれる、素敵なお式と披露宴でした。

高校時代からの友人グループが一同に会するので、最後の方はプチ同窓会のノリになってました^^

卒業してから…××年(←ムダに伏字・笑)。
頻繁に会えるわけではないけれど(北から南から、飛行機で駆けつけるヒトもあり)、会えばいつでも
昔のままの呼び名で呼び合えるこの関係。
高校時代には、これほど細く長い(笑)お付き合いになるとは思いませんでしたが、あらためてありがたい
関係だな~と思ったりして(←ちょっとセンチメンタル・笑)。

おめでとう、次の機会も、また笑顔で集まれますように^^
[PR]
by a-applause | 2008-06-07 13:32 | かわいい!きれい!すてき!
<< ワイヤーモード The Art of Juli... >>