<< 銀ちゃんと恋 ひとまず、全員集合。 >>

コスジュエ・モードコンテスト

2年に一度開催されるこのコンテスト、実はひっそりと応募していたのですが、やはりひっそりと(笑)
『入選』のお知らせを頂きました。


a0106991_071786.jpg




“As Time Goes BY~時は過ぎ行くとも~”

<作成:2008年9月 ビーズアートジャパン2008 入選作品>



タイトルは映画カサブランカの中に登場する同名の歌のタイトルより拝借(?)
(サブタイトルはワタクシが勝手に付け加えましたが^^;)


a0106991_0201537.jpg



コスチュームジュエリーがお好きな方には一目瞭然ですが、非常にオーソドックスなデザインです。
淡水パール・ピンクアベンチュリン・アゲート等、優しい色目の天然石とゴールドのメタルプレートを中心に、
少しだけスワロフスキーの輝きを添えてみました。

サイズはそれほど大きくはありませんが、ピンワークのフリンジ(?)が揺れて、とても女性らしい、
優しく華やかな印象です。


a0106991_23475493.jpg





今回のコンテストのテーマは<女性をもっとも美しく飾る「現代のコスチューム・ジュエリーメイキング」>。

タイトルの<時>はですね…

・ どんな<世代>の女性が身に着けても“華やかさ”“輝き”が増すように…。
・ 私自身が<時=年齢>を重ねても(笑)身につけたいと思えるかどうか。
・ ヴィンテージのコスチュームジュエリーのデザインは<時代>を超えた魅力に溢れていること。

そんな諸々の<時>を少し意識して付けたタイトルでした^^



a0106991_23492574.jpg




今回の作品を作っていて感じたのは、私自身の“好み”(デザイン、色調、作風etc…)の基本的な部分は
『時は過ぎ行くとも』変化しないな~ということでした^^;


けっして新しい技法や慣れない色調を『排除』『忌避』するわけではないのです。

ただ、新しいコトを吸収し取り入れていく柔軟性は持ちつつも、“私らしさ”は変わらないし、無理に
変える必要もない…かな…(←不遜発言?・笑)


私の心の琴線に触れたテーマを、自分の好きなように表現できるビーズワークの楽しさに、改めて
じっくり浸ってみることができた作品です。



展示は下記の要領で行われる予定です。

私も初日に行ってみたいとは思っていますが…。
(…なぜ平日3日間のみなのでしょうか…^^;)




第4回ビーズアートジャパン大賞 2008 『コスジュエ・モードコンテスト』入賞作品展

  ※ 会期 2008年 10月 28日(火) ~ 30日(木)
       11時~19時(最終日は15時まで入場可)

  ※ 場所 東京青山T&G青山迎賓館



詳細はコチラでご確認頂けると正確です。

また、入場に際しては入場料(¥500)が必要になります。
無料招待券はコチラにございますので、ご興味のある方は是非お出かけ下さいませ♪





余談ながら…2年に1度のこのコンテスト、前回入選作はコチラコチラですが、初チャレンジの前々回はガラスの馬車で佳作を頂きました(笑)
今回は直接には結びついていないのですが…やはりコチラの意味でも“私らしさ”は変えられそうもありません~^^;

[PR]
by a-applause | 2008-10-21 23:19 | コンテストなど
<< 銀ちゃんと恋 ひとまず、全員集合。 >>