<< 銀ちゃんと恋 ひとまず、全員集合。 >>

コスジュエ・モードコンテスト

2年に一度開催されるこのコンテスト、実はひっそりと応募していたのですが、やはりひっそりと(笑)
『入選』のお知らせを頂きました。


a0106991_071786.jpg




“As Time Goes BY~時は過ぎ行くとも~”

<作成:2008年9月 ビーズアートジャパン2008 入選作品>



タイトルは映画カサブランカの中に登場する同名の歌のタイトルより拝借(?)
(サブタイトルはワタクシが勝手に付け加えましたが^^;)


a0106991_0201537.jpg



コスチュームジュエリーがお好きな方には一目瞭然ですが、非常にオーソドックスなデザインです。
淡水パール・ピンクアベンチュリン・アゲート等、優しい色目の天然石とゴールドのメタルプレートを中心に、
少しだけスワロフスキーの輝きを添えてみました。

サイズはそれほど大きくはありませんが、ピンワークのフリンジ(?)が揺れて、とても女性らしい、
優しく華やかな印象です。


a0106991_23475493.jpg





今回のコンテストのテーマは<女性をもっとも美しく飾る「現代のコスチューム・ジュエリーメイキング」>。

タイトルの<時>はですね…

・ どんな<世代>の女性が身に着けても“華やかさ”“輝き”が増すように…。
・ 私自身が<時=年齢>を重ねても(笑)身につけたいと思えるかどうか。
・ ヴィンテージのコスチュームジュエリーのデザインは<時代>を超えた魅力に溢れていること。

そんな諸々の<時>を少し意識して付けたタイトルでした^^



a0106991_23492574.jpg




今回の作品を作っていて感じたのは、私自身の“好み”(デザイン、色調、作風etc…)の基本的な部分は
『時は過ぎ行くとも』変化しないな~ということでした^^;


けっして新しい技法や慣れない色調を『排除』『忌避』するわけではないのです。

ただ、新しいコトを吸収し取り入れていく柔軟性は持ちつつも、“私らしさ”は変わらないし、無理に
変える必要もない…かな…(←不遜発言?・笑)


私の心の琴線に触れたテーマを、自分の好きなように表現できるビーズワークの楽しさに、改めて
じっくり浸ってみることができた作品です。



展示は下記の要領で行われる予定です。

私も初日に行ってみたいとは思っていますが…。
(…なぜ平日3日間のみなのでしょうか…^^;)




第4回ビーズアートジャパン大賞 2008 『コスジュエ・モードコンテスト』入賞作品展

  ※ 会期 2008年 10月 28日(火) ~ 30日(木)
       11時~19時(最終日は15時まで入場可)

  ※ 場所 東京青山T&G青山迎賓館



詳細はコチラでご確認頂けると正確です。

また、入場に際しては入場料(¥500)が必要になります。
無料招待券はコチラにございますので、ご興味のある方は是非お出かけ下さいませ♪





余談ながら…2年に1度のこのコンテスト、前回入選作はコチラコチラですが、初チャレンジの前々回はガラスの馬車で佳作を頂きました(笑)
今回は直接には結びついていないのですが…やはりコチラの意味でも“私らしさ”は変えられそうもありません~^^;

[PR]
by a-applause | 2008-10-21 23:19 | コンテストなど | Comments(12)
Commented by 華笑 at 2008-10-22 15:38 x
このたびは『入選』誠におめでとうございますm(__)m
素晴らしいです~映画カサブランカもですが、タイタニックも
脳裏をかすめました。
華やかなタイタニック号での煌くパーティの日々に輝いていた
ジュエリーが何十年を経た世でも煌いているような☆
「時は過ぎ行くとも」ジュエリーも女性の可愛らしさもそれは不変の
ものなのでしょうね、きっと。

先日宝塚に行った時に花の道のお店でYukie様の作品&お写真に
お出会いすることが出来き、感動しました。
Yukie様の苗字にも大感激の私でした!
Commented by ニコルの姉 at 2008-10-22 20:29 x
入選、おめでとうございます。またまた、素敵な作品ですね。
私が、大騒ぎして感動するのは、<コスチュームジュエリー>と呼ばれるものだったのだわ、と気付きました。ネックレスでもなく、アクセサリーでもなく、「コスチュームジュエリー」。宝塚の衣装を連想させ、夢の世界に誘い、物語を語りはじめるような、そんなキラキラ宝石にうっとりです。

タイトルが粋ですね。カサブランカの名曲より<時は過ぎゆくとも>・・・・。
時は過ぎゆくとも、私の心の宝石は輝きを失わない、♪ Forever 宝塚 フォーエバー・・・。
では、「君の瞳に乾杯!」
Commented by しぃぷぅ at 2008-10-22 20:48 x
入選おめでとうございます!!
アンティークな雰囲気が豪華ですよね。
Yukie様のどれも色使いが大好きなんですよ。
花の通「アンジェリーナ」にいつも立ち寄っては目を輝かせて魅せていただいています。
Commented by at 2008-10-23 23:38 x
入選おめでとうございます〜☆
yukieさんの技術とセンスの高さが余す処なく発揮された
素晴らしい作品ですね!
変わらない、とご本人は仰いますが、最初にお目にかかった時
よりも更にもっと進化されているように思います。
ここまで豪華にできるんだ!でも使えるものなんだ!と毎回
感動しています。
本当に、ごく普通にyukieさん身に着けておられますものね。
これからも目の保養になる作品を発表し続けて下さいね。
Commented by づかやっこ at 2008-10-24 09:36 x
初めての投稿です。思わず「おめでとうございます!」とお祝いをお伝えしたくって!yukieさんの頭の中は沢山の色の引き出しがあるのですね。わくわくします。これからのご活躍期待しています。 
 
Commented by a-applause at 2008-10-25 12:06
華笑さま

嬉しいお言葉、本当にありがとうございます。
(なのにお返事遅くなりまして大変申し訳ありません~。)

『タイタニック』!!!
ご指摘に目からウロコの私!ううむ、そういう手も(?)ありましたね~
ちょっとこの次の為に、そのアイディアを拝借φ(..)メモメモ

拙作、ご覧下さってありがとうございます。あそこでは気軽なものばかりですので、大作?は
コチラでごらん頂ければ幸いです。
写真…?…と聞いてすぐに思い出せなかったのですが…そういえば!(←本当に失念しておりました)
キャー、御恥ずかしゅうございますわ~。
(…名前…コレには深い訳があるようで~ないような~○♭▲×♯□~^^;プチパニック)

スカピン、最後のキャラ、もうすぐ追加しますので(というほどのモノでもないのですが^^;
またいらして下さいね。
Commented by a-applause at 2008-10-25 12:07
ニコルの姉さま

ご覧下さいましてありがとうございます。

“コスチュームジュエリー”とは狭義には“ファインジュエリーでないアクセサリー”ですが、
そこから派生して(?)“高価な宝石を使わずとも、デザインの美しさ・楽しさで人を魅了する
アクセサリー”というような意味で使われることが多い言葉なのです。

…私個人としては、そこからさらにもう一歩踏み込んで…“何かストーリーを感じさせられる、
ドラマティックで夢のあるビジュー”を(一人勝手に・笑)目指しております^^

そう、ご推察どおり、“コスチュームジュエリー”の語源は諸説ありますが、舞台用衣装(コスチューム)
をゴージャスに見せるためにラインストーンを衣装に縫い付けたのが語源…ともいわれています。
舞台もコスチュームジュエリーも、どちらも夢と陶酔を味あわせてくれるもの…“時は過ぎ行くとも”
輝きを失わず、私たちを魅了してもらいたいですよね☆

実は細かいビーズのフリンジは、シャンパンの泡からのイメージなのです。
ぴったりのコメント、ありがとうございました~^^
Commented by a-applause at 2008-10-25 12:13
しいぷぅさま

ありがとうございます~♪
アンティーク、ヴィンテージ、パール、スモーキーカラー、金古美金具etc…
これらが私の作るものに共通するキーワードのようです(笑)

マンネリはつまらないかもしれませんが、やはり自分なりの好みのポイントというものは存在しますね。
…それはそのまま舞台にも通じるかもしれません^^

アンジェリーナさんへは最近新作を出せていなくて申し訳ないです~。
“気持ち”はあるのですが…自分があと2人位欲しいです^^;
Commented by a-applause at 2008-10-25 12:20
陶さま

ありがとうございます^^

少しは進化…しているでしょうか?していたら嬉しいのですが^^

私には製作者としての責任がありますので、時と場所を選んでしれっと(笑)使ってますが、
電車の中などで視線を感じることも多いですよ~^^;(←でも気にしないの♪)

これからも、“時は過ぎ行くとも”(笑)眼福ビジュー目指してがんばります!!!
Commented by a-applause at 2008-10-25 12:20
づかやっこさま

わ~、ようこそお越しくださいました。
コメント、ありがとうございます。嬉しいです~^^

配色のヒント…実は衣装やセット、ポスター等からインスピレーションを貰うことが多いのです(笑)
“素敵!”と思う色合わせをアタマの中にしまっておいて、それをビーズで再現しています~。

これからも自分なりのビジュー作りがんばりますので、どうぞまたいらして下さいませ^^

…今度はもう一人の“マルグリット”ビジューかも?(笑)
Commented by AKI at 2008-10-29 23:27 x
入選、おめでとうございます。また、お会いでき感激です。yukieさんのワールド、ウットリです。 どこかでまた。。。
Commented by a-applause at 2008-10-30 23:11
AKIさま

いらっしゃいませ、コメントありがとうございます!
(…まさかココをご存知とは思いませんでした~、ちょっと恥ずかしい~^^;
私も相変わらずスレンダーなAKIさんにお目にかかれて嬉しかったです!
またどこかでお目にかかれますよう、私もがんばります^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 銀ちゃんと恋 ひとまず、全員集合。 >>