人気ブログランキング |
<< ソロモンの指輪…? コスジュエ・モードコンテスト >>

銀ちゃんと恋

前評判もわりと良く、とても楽しみにしていた『銀ちゃんの恋』。




…とても良かった!こんなに感情移入して楽しめる(?)舞台だとは、予想を良い意味で裏切られました~^^
(私は残念ながら、初演は観ていないのですがこの内容をよくぞ宝塚の舞台で実現できたな…と妙に感心。。)


あてがき?と思えるほど役者と役が一体化していて、ものすごく舞台に集中でき、濃密ながらもあっという間の
(←良い意味で)2時間半でした。

主演3人の熱演・好演は前評判通りですが(特にヤス!彼女のお芝居に、こんなに泣いたの初めてです~)
大部屋さん、スタッフさん、専務さん、スター橘(笑)etc…どの役者さんが欠けてもこの物語世界は成り立たない!
と思える満足度の高い公演でした。


ゆうひさんの破天荒な“昭和の映画スター”ぶりにも微笑ましいのですが(実在していたら全然微笑ましい
どころではいのキャラですが…^^;)すみ花嬢の演技…先が楽しみでもあり、この学年では少しコワい位の上手さ。
(ガラスの仮面を思い出すのは私だけでしょうか~^^;)

ところどころちょっとブラックジョーク?もありますが、これ位のテイストなら、私個人的にはクスクス笑える
許容範囲かな^^


そして隠れファン(笑)のヤス母・邦さん!
私は邦さんの“ああぁ~、お芝居してます~”というこってり感が好きなのです^^
(わかっているのに毎回泣かされてます~)


大満足な舞台なのに…唯一つの不満が…銀ちゃんではどうにもビジューが作れそうにないコト(爆)

この日は初演の汐風幸さんもお見えでした^^
(因みに十和子さんもいらしてました…いったいこの方を何度劇場でお見かけしたことか…)




ココロに栄養を貰った後は…カラダにも栄養を…そして不肖・ワタクシの誕生日祝ということで外苑前の
“SELAN”へ移動。

トレンディースポット(←嗚呼、死語・笑)の王道ですので、我々も王道のテラス席で乾杯☆

色づく前ではありますが、かの有名な銀杏並木を目前に、手にはワイングラス…妙齢のレディーがひそやかに、
かつ、熱く語り合うのは…『銀ちゃんの恋』(笑)

このシチュエーションなら、ピンク色でもセピア色でも(笑)恋話の一つもでそうなものですが…恋は恋でも
銀ちゃんの恋…^^;

こんな風に秋の夜長は楽しく更けていくのでした~。


今週は某小国を脱出し、蒲田へたどり着きましたが、来週はブエノスアイレス(笑)
来月は再び某小国を脱出し、シカゴ経由でオーストリアへ行き、さらにベルサイユへも行かなければなりません。

芸術の秋は忙しい~~~(@_@)
by a-applause | 2008-10-25 23:19 | 感激☆観劇
<< ソロモンの指輪…? コスジュエ・モードコンテスト >>