<< 個展報告エリザベート編・Ⅳ 個展報告エリザベート編・Ⅱ >>

個展報告エリザベート編・Ⅲ

a0106991_182784.jpg


『皇帝の義務・皇后の義務』

感情を抑えるのが皇帝の義務、美貌で国の威信を示すのが皇后の義務?






『皇帝の義務』はフランツの軍服(ブルーグレーの方ですね)がイメージの大本です。
アンティークやヴィンテージのパーツなど、実はかなりロイヤルな(笑)素材をふんだんに使って勲章風な
ブローチにしました。


『皇后の義務』はあの髪飾りのイメージから…。
こちらは中央のボタンとメタルパーツはヴィンテージですが、ラインストーンとパールビーズは現代のものを
ミックスして作りました。
ラインストーンは2重になっていて、立体的に煌くように作ってあります。

実は、以前にアップしたコチラの作品は、『皇后の義務』の習作として作ったもの。
こちらのイメージは…もちろん三色旗(エーアン、エリザベート!・笑)ですが、迷った末にミルク風呂の
エピソードから、こちらのパール主体のブローチにしました。

ゴールドと白の色使いがなんとなく“鏡の間”を思わせる気がして…

皆様ならどちらの“義務”がお好みでしょうか?




ランキングに参加しております。

どちらかを押して応援して頂けると大変うれしいです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ細工へ


にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
[PR]
by a-applause | 2009-04-26 18:40 | 個展
<< 個展報告エリザベート編・Ⅳ 個展報告エリザベート編・Ⅱ >>